仕事辞めたいのに辞められない!強固な自己主張と奮励に自信を

会社で仕事をしていると嫌なことに直面することが多々あります。そんなときに「仕事辞めたい」となるケースがあるのですが会社から「辞めさせてもらえない」とか勝手に自己責任を感じて「辞められない」などと言う

辞めてほしくないなら年収を上げろ

私が初めて食品加工業界でアルバイトをした時のことです。これまでは人の向き合う仕事をしていたので、商品を相手にしたお仕事は初めてでした。機械を触るのも初めてだった私は、何事も先輩から聞いて習う毎日でした。

ある日、その日の業務が終わろうとしている時に上司が掃除をしていた私の行動を見て、機械が動いている時に掃除をしないでと言われました。私は先輩の行動や話を聞きながら仕事を覚えようとしているのに、先輩がやっていることと同じことをしているのにその上司は私だけを注意してくるのです。また、夜勤の方が私と同じ掃除を、機械が動いているのにも関わらず行っているのを隣で見ているのに注意はしませんでした。夜勤の人や先輩は慣れているから注意しないのかなと考えましたが、慣れは油断なのでそういう教育はだめだと思うのです。私は筋が通っていない指導に腹を立たせました。いままで先輩に聞いて教わったことや先輩の行動を真似して仕事を覚えてきたのに、誰を信じればいいのかが分からなくなったのです。

その後、私は信頼できる先輩のアドバイスで仕事を学ぶことにしました。両方の意見を聞いていたら、意味が分からなくなるので、信頼できる身近な先輩から仕事を学ぶと楽しいし、やる気が出ると感じたのです。なので、上司に何か言われようとも返事はしますが、先輩のアドバイスを第一に仕事に励みました。筋の通っていない指導は働いている従業員も新人で入ってくる人も不安定だと感じストレスになると思います。やめてほしくないなら年収をあげれば良いだけなのですから。その業界にはもういませんが、早く指導改善ができることを願っています。